転職 30代 正社員

30代転職のポイント@正社員で働こう!

30代転職のポイント

30代での転職と聞くと20代に比べて相当不利になると思われている方が多いようです。
そのため今の会社の将来性や待遇面に嫌気を指しているにも関わらず、転職に踏み切れないということですね。

 

でも、実際の転職市場を見てみると、30代にとっては有利に展開しているようです。

 

何故かというと今の30代の新卒採用の時を思い出してください。
ちょうどバブル崩壊が始まり企業側が採用を控えていた時期に重なりますよね。
そのため、どこの企業も働き盛りのこの層がぽっかり開いてしまっているのです。

 

そこで、年齢相応の経験があり即戦力として通用するスキルさえあれば
30代の転職は、年収アップも難しいものではありません。

 

転職を考える際のチェックポイント

 

現在、インターネットなどの影響もあり、自分に合った仕事を見つけやすく、
企業側としても自社に適した人材をより見つけやすい世の中であると言えるでしょう。

 

転職サイトでは、基本的な情報に加え様々なジャンルのスキルや希望する職種の細かい内容までを指定する事が出来るので、
このようなシステムをしっかりと使いこなす事により、
とても理想的な転職先をよりスムーズに見つける事が可能です。

 

その際に一つお勧めしたいのが、新しい職場に求めるチェック表を自分なりに作成する事です。

 

この作業を行う事により、その時の感情や表面上の小さなメリットに左右され事無く、
本当の自分の目標を叶えてくれる理想的な職場見つけ出す事が出来るのです。

 

チェック表に記入する内容は人それぞれで構いませんが、
より具体的に小さな事でもしっかりと書き記す必要があります。

 

例えば賃金に対する事、就業時間や勤務地域、この辺はごく普通の内容ですが、
これらに加えて従業員数や会社の規模、また、将来を見据えた福利内容など、
自分なりに様々な情報をリスト化し、それに沿って冷静に希望転職先をピックアップしていく事で、
入社後のトラブルや何度も転職するような非効率な事もなくなります。
※後述する転職エージェントサービスを利用するという人は必要はありません。

 

転職という行為は、今いる会社を退職し更に上を目指すべくキャリアアップの為に行うものだと思います。
したがって、より合理的に確実性のある転職先を見つけ出し、
そこで自分の力を発揮する事によって、更なる向上を目指す事が不可欠です。
その為には事前にしっかり計画を立てて、自分で立てた計画に則り
冷静に判断した転職先を見つけ出す事が一番に重要な事となってくるのです。

 

ですからこういった作業が苦手な人は、
いざ転職をしようと決断しても自分で転職サイトを利用して職探しをするのは
あまりおすすめできないのですね。

 

20代でまだあまり社会経験がなく、逆に若さややる気をアピールするだけの転職活動なら
転職サイトでも良いでしょう。

 

でも、30代になりある程度の経験と即戦力としての活躍を期待される立場になると
転職エージェントを活用したほうが、転職には間違いなく有利になります。

 

そこで、まずは一般的な転職エージェントのメリットをまとめておきますね。

 

エントリーや資料の送付などを代行してもらえる。

これは、現職についていて仕事が忙しい人ほど助かると思います。

 

応募書類の書き方から希望する職種に合格するための面接対策も教えてくれる。

登録費用が無料にも関わらず、とにかく面接に通すためにマンツーマンで付き合ってくれます。
これは、転職エージェントのビジネスモデルが採用に至れば成果報酬がもらえるということになっているので、
とにかくあなたをその企業に合格させてあげたいのです。

 

一般公開されていない求人案件を多数保有している。

大手企業や優良企業ほど一般の求人サイトに募集を掛けるのを嫌がる傾向にあります。
それは、採用条件や待遇をライバル企業に知られたくないため。
また求人をしていることで、企業のイメージダウンに繋がることを恐れているからです。
ですから優良な求人案件ほど、転職エージェントに登録しておかないと応募ができないという事実があります。

 

一般枠で応募するより内定率が高くなる。

これは、転職エージェントが推薦文を書いてくれたり、口添えをしてくれるので
自分の力だけで応募するよりも採用に至る可能性が高まります。

 

自分では交渉しにくい給与面や待遇面の交渉を代わりにしてもらえる。

入社時期の引き伸ばしや転居に伴う費用負担など無理っぽい要望でも通ることがある。

 

 

 

おすすめの転職エージェント会社は…。

マイナビエージェント(株式会社マイナビ)
利用者満足度が96,4%と驚異的な数字!マイナビグループの豊富なリソースを活用することで営業職・ITエンジニア・機械設計・MR他、幅広い職種に対応しています。転職エージェントは業界別の専任制で応募書類の添削や面接対策など決めの細かいサービスが人気の理由です!

 

 

対象地域 ジャンル 評価
全国対応 IT/通信/メーカー/サービス/マスコミ 転職,30代,正社員

typeの人材紹介(株式会社キャリアデザインセンター)
この業界では1番の老舗。東証一部上場のキャリアデザインセンターが運営しているサービスです。関東圏中心とエリアは限られますが担当コンサルタントのサポートの手厚さ・丁寧さは流石としか言いようがありません。

 

対象地域 得意ジャンル 評価
関東圏中心(東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県) IT/WEBクリエイター/営業/管理系 転職,30代,正社員

JAC(株式会社ジェイ エイ シー リクルートメント)
外資系企業に強いのが魅力のJAC.海外に8ヶ所の拠点を構えグローバル案件に強いと評判です。登録者と求人企業を一人のコンサルタントが担当することで情報が伝わりやすくマッチングの精度が高いのが特徴です。

 

対象地域 得意ジャンル 評価
全国対応 全業種・全職種 転職,30代,正社員

パソナキャリア(株式会社パソナ)

業界・職種問わず案件数が多いので登録しておく価値は◎。人材業界大手のPASONAが運営しているサービスなので安心です。

 

対象地域 得意ジャンル 評価
全国対応(関東・関西・東海メイン) 全業種・全職種 転職,30代,正社員

転職をする時

社会人として仕事と真正面から向き合って毎日を過ごす中で、日々の仕事に対して挑戦する気持ちがなくなった時、
それは転職のタイミングかも知れません。

 

毎日ただ当たり前のように会社に向かい憂鬱な気持ちで朝礼を迎え、与えられた仕事を淡々とこなし、早めに役目を終えると後は就業時間が来るのを刻一刻と待ち続ける。

 

仕事が終わると家に帰るか会社の同僚と飲みにでも出かけ、
仕事の事は忘れたいと言いながらくだらない話やテレビ番組を見ながら現実逃避を繰り返し
朝目覚めたらまた憂鬱な一日の始まり。

 

そんな事を思いながら毎日を送っているという人は、是非転職を考えてほしいと思います。

 

今自分がしている仕事に情熱を感じなければ、
新たな気持ちで違う世界へ思い切って飛び出してみる、
その方がよっぽど意味のある楽しい人生になると思いませんか?

 

社会人になり長い時間過ごしていると、どこか保守的な考え方になりがちで、
前進する事よりも今の自分を守る事に力を注ぐ傾向が見られますが、攻撃こそ最大の防御ということわざにある通り、
常に挑戦し続け前に向かっている人にこそ魅力を感じ対価も生まれるものであります。

 

会社を辞めて新しい仕事を探すという事は、確かにリスクがあり難しい事かもしれません。
時にはキャリアアップという事もあるでしょうが、
これまでしてきた仕事内容と全くの無関係な仕事を始めるといった場合はほとんどがキャリアダウンからのスタートになります。

 

しかし、本当に毎日をエンジョイして常に前に向かって前進を続けながら人生を送っている人の特徴の一つとして、リスクをリスクとして受け止めないといった特徴が見られるのも事実です。
彼らはリスクを嫌なものとして受け止めるのではなく、リスクは次へのステップとして考える為、むしろポジティブなイベントとして受け止める事が出来るのです。

 

「目の前に坂道があれば、その時は笑おう」
目の前に壁が見えたとき、
それはその人が大きく成長するきっかけが見えるときでもあるのです。

 

 

毎日を単調に過ごし、仕事に対する情熱が無くなっていると思われたなら、
それは転職を考える絶好の機会であると私は考えます。

 

会社の事情や誰かの意見を聞いて転職するのではないのです。
自分の考えで、自分の人生設計を考えたうえで、自分が立てた戦略として転職という行動を起こすのです。

 

そうすればまた新たな気持ちのもと、充実したビジネスライフを送る事が出来、
仕事以外のどんなときでも常に挑戦する心を忘れずに毎日をエンジョイする事が出来るのではないでしょうか?

上手な転職でチャンスを掴む

一概に転職といっても、大きく分けると二通りの転職があります。

それは、人生における成功の転職と失敗の転職です。

 

この二つの末路は大きく対照的な二つの結果を導きます。
転職をきっかけに何段もステップアップしてその後の人生を最高のものとするのか、
それとも一つの転職をきっかけに階段を転げ落ちるかのような転落の人生をたどり、
絶望の毎日の中悲惨な人生を送る事になるのか、二つに一つの選択となります。

 

では、転職で大きくチャンスを掴み飛躍する為に重要な事柄をいくつか紹介したいと思います。

 

第一に重要となってくる事は、
転職先を探す際にしっかりと計画を立てて検討する事から始めましょう。

 

具体的にいうと、新しい会社に希望する条件を箇条書きで現す事によって、
自分の持つ希望を把握し、求める内容をより具体的にする事が重要となってきます。

 

 

この作業をより緻密に正確に行う事によって、
自分が思ってもいなかった企業に再就職し、
なじめず続かず直ぐ辞めてしまったり、
出来ない壁を乗り越えられず業績の上がらない日々に苦しめられる
といった結果から遠ざける事が出来ます。

 

 

 

次ぎに必要となってくる事は、転職先では前の職場の経験などは極力持ち込まない事をおすすめします。
これに関しては、逆に会社側から求められるという事も考えられますが、
その場合はしっかりと対応して、存分に出来る範囲で協力すれば良いと思います。

 

しかし、求められてもいないのに前職の経験やスキルなど、
引きずる事によって新しい職場で前に進む際に足かせとなるケースが多く見られます。

 

新しい職場で働く際は、一度真っ白な気持ちになって一からスタートする気持ちが重要です。
そこである程度学ぶ姿勢を持つ事により、自然とこれまでの経験が活きてくるため、
スピーディーに新しい会社に対応する事も可能ですし、それまでの経験を自分から活かそうとするのはその後でも全然遅くはありません。

 

もう一つだけ重要な事があります。
それは、チャレンジ精神を常に持ち続ける事です。

 

これは始めに書いた転職先を探す際の計画を立てる時点で、チャレンジ精神を常に持ち続ける事が出来るかどうか、
しっかりと判断する所から考えていただきたいのですが、仕事を続けている限り困難や壁にぶち当たる事は必ず出てきます。

 

その時常にチャレンジ精神を持って仕事に取り組んでいる人ならば、必ず乗り越えられるのですが、
これが無いとどうしてもあきらめてしまい、前に進めず横にそれてしまいます。
そうした時に、人は成長しなくなってしまうのです。

 

こうなると、自分にとっても回りにとっても無駄な時間を過ごす方向に進んでしまう事になるので、
転職でチャンスを掴むという事から大きく外れてしまうのです。

 

自分の与えられた仕事に常に情熱を持って挑む為にも、自分にとってやりがいのある仕事であり、仕事が上手く行く事によって自分が大きく幸福になれる仕事を選択する事をお勧めします。

 

業績がどれだけ上がっても、
自分が心から幸福になれないような仕事はいつか情熱が冷めてしまいます。
これは対価がどうとかの問題ではなく、本当に各個人の価値観によっても大きく変わってくるのですが、とにかく成功に幸福を感じられる職業、これを選択する事によって必ず新しい転職先で大きなチャンスを掴み、人生においても成功を収める事が出来るのです。

 

 

 
 
ホーム RSS購読 サイトマップ